• トップ
  • フルーツ
  • 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg 2020年7月5日から出荷開始!

【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg 2020年7月5日から出荷開始!

【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始!
【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始!
【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始! 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg  2020年7月5日から出荷開始!

商品名 : 【予約開始】大好評 無農薬栽培の桃 2kg / 4kg 2020年7月5日から出荷開始!

商品コード : 3000056

原産地 : 和歌山

価格 : 3,800円(税込)

ショップポイント : 38

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
箱サイズ

選択
2堡
4堡

和歌山の紀の川で農薬を使わず、桃の栽培をしている田中農園の田中孝明さんにあってきました。 彼は、農薬不使用・除草剤不使用の桃を作るために大変苦労してきました。 しかし、今年は、いつも以上に美味しい自信のある桃ができたというので見にいってきました。 桃の無農薬栽培というのは、西日本最大の桃の産地和歌山でもほとんどやっていません。 生産者田中から、非常に信念をもっており、難しいことに挑戦する熱い心意気を感じました。 作物は土づくりから。 そのために桃を育てる環境からこだわり工夫をし、毎日かなりの時間を費やしたという。 桃の生産が出来るまでに数年以上かかった。 動物にも悩まされたという。 特にいのししには、桃の木の枝を折られたり、木の根周辺を掘り返され穴だらけでぼこぼこにされた。 確かに、田中農園の桃の畑の地面はふわふわしていた。 掘り返すのが楽なのだろうか。 「となり(慣行の桃の畑)には、いのししは、いかねぇーのにこっちばかりいのししがきよる。不思議でしゃーない。」と田中さんは言う。 そんな彼の苦労話は、尽きない。 しかし、いつも明るく元気良く豪快に話してくれる。 こちらが元気をもらえる彼の人柄が伺える。 今年は、雨が少なくちょうどいいときに雨が降った。あんまり少ないとすっぱくなるけどね。 いつも以上に美味しく出来た自信がある。 今年の桃は、おいしいって。 無農薬で栽培された桃は、一般的な桃より味が濃いようだ。甘さに深みがあるというのか。 今年はうまいという田中さんの農薬不使用の桃。これからがまさに桃のシーズン!



安心・安全 希少な和歌山産 無農薬の桃!


ある流通業者から桃の減農薬栽培をしてほしいと依頼がありました。以前から田中さんは安心、安全でおいしい桃を作りたいと思っていました。減農薬ではなく無農薬栽培に挑戦しようと思い、土にいれる堆肥のことなどを研究してきました。
3年目にようやく実現しました。
この作り方は桃の品種にもよります。
これから出荷される日川白鳳 は作ることができます。



桃は 木生り完熟を 丸かじりするのが 一番 美味しい食べ方なのですが 木生り完熟の桃が 一般流通されることは まず ありません。

美味しいくて安全な桃を お届けしたい!
そこで どうしたらいいか? 考えました。
ギリギリの適熟まで 木でならします。
ギリギリ完熟の桃を収獲するためには 毎日 一玉一玉の顔をしっかりとみて出荷します。

同じするなら とことん追求した桃をお届けしたい
性格的ものでしょうか。

「安全で美味しいと感じてほしい」

農家直送だから できることです。

是非ご賞味ください。







桃は 木生り完熟を 丸かじりするのが 一番 美味しい食べ方なのですが 木生り完熟の桃が 一般流通されることは まず ありません。

美味しいくて安全な桃を お届けしたい!
そこで どうしたらいいか? 考えました。
ギリギリの適熟まで 木でならします。
ギリギリ完熟の桃を収獲するためには 毎日 一玉一玉の顔をしっかりとみて出荷します。

同じするなら とことん追求した桃をお届けしたい
性格的ものでしょうか。

「安全で美味しいと感じてほしい」

農家直送だから できることです。

是非ご賞味ください。





和歌山で農薬不使用の桃を栽培している田中農園は紀の川市で十数年農業をしています。
和歌山県の中でもこの紀の川市は地形や天候などに恵まれており、山の斜面など日当たり具合が果実の栽培に向いており、バナナとパイナップル以外は何でも有ると言われるぐらいに沢山の作物があります。

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
名前 内容 評点 日付
ma 甘くておいしかったです。 皮ごと食べれます。 2014/07/25